【安全性の高い施工をしてくれる】エアコンの取り外し工事を頼もう

サイズや設置方法次第

男の人

追加料金や処分費用も

エアコンの取り外しを専門業者に依頼した場合、1台あたり約7千円の費用がかかります。ただしこれは、6〜8畳ほどの一般家庭の部屋で使われている、壁掛けタイプのエアコンの場合です。エアコンには、ダイニングキッチンなど10畳以上のやや広い部屋で使うものや、空間を圧迫しない天井埋め込みタイプのものもあります。こういったエアコンの場合、小型のものと比べると、取り外し費用がやや高くなります。1万円ほどのことが多いですが、サイズによっては1万5千円ほどになることもあるので、事前に業者に機種名やサイズを伝え、見積もりを出してもらうことが大事です。ただし、実際の取り外し工事の際に、追加料金が発生するケースもあります。たとえば室外機を、庭の地面やベランダの床の上ではなく、外壁に設置していた場合です。また、室外機のカバーが特殊な形状をしていたり壊れたりしていて、室外機をスムーズに取り外すことができない場合もあります。こういったケースでは、取り外しの追加料金が5千円ほど発生します。そして、取り外したエアコンを処分してもらう場合には、その料金も支払うことになります。リサイクル料金と運搬料金とがあり、それぞれ約千円となっています。そのため専門業者に依頼する場合には、あらかじめ追加料金や処分費用を想定しておき、それを含めたお金を用意しておくことが大事です。中には、全ての料金込みで1万円といった明瞭な料金設定をしている専門業者もいて、支払い準備をしやすいことから人気となっています。

Copyright© 2017 【安全性の高い施工をしてくれる】エアコンの取り外し工事を頼もう All Rights Reserved.